【2022216】 【10月開講】ICUにおける急性期リハビリテーション専門職の養成 

開講済

講座概要

講座番号 2022216
日程 2022/10/08~10/09 (全6回)
曜日 土、日
時間 1日3コマ実施。 1日目:①9:00~10:30②10:40~12:10③13:
受講料 18,000 円
定員 10 名
会場 旗の台キャンパス
講師 田代 尚範
森 麻衣子
水流 洋平
笠井 史人
喜久山 和貴
高森 修平
小谷 透

講座内容

職種を問わず、これからICUでリハビリテーションを始める初学者を対象に、シミュレーションを通して知識を深める講座です。集中治療室で行われる高度急性期医療の中でリハビリテーション業務を実践していくための、知識と実践力を養います。集中治療医やリハビリテーション医、看護師、臨床工学技士、理学療法士による多職種チームの講師陣とともに学習していきます。 ※同内容で1月にも開講します。

【対象】
医療従事者


講座スケジュール

日程 時間 内容 講師
1 2022/10/08(土) 9:00~10:30 オリエンテーション
急性期疾患の医学的治療と管理
田代 尚範
森 麻衣子
2 2022/10/08(土) 10:40~12:10 呼吸・循環モニタリングの見方 森 麻衣子
水流 洋平
3 2022/10/08(土) 13:30~15:00 急性期リハビリテーション 笠井 史人
田代 尚範
4 2022/10/09(日) 9:00~10:30 人工呼吸器の基礎 喜久山 和貴
高森 修平
5 2022/10/09(日) 10:40~12:10 人工呼吸器離脱 喜久山 和貴
田代 尚範
6 2022/10/09(日) 13:30~15:00 症例検討 田代 尚範
水流 洋平

備考

◆一般目標(GIO)
集中治療室で行われる高度急性期医療の中で、リハビリテーション業務を実践するための知識を知る。


◆評価方法
各講義後のポストテストにより評価


【特記事項】
・最少施行人数に達しなかった場合は、中止となる場合がありますので、ご了承ください。
・同内容で2023/1/28~2023/1/29にも実施いたします。
講座番号 2022217 【1月開講】ICUにおける急性期リハビリテーション専門職の養成」(全6回)
第1~3回 : 2023/1/28(土) 9:00~10:30/10:40~12:10/13:30~15:00
第4~6回 : 2023/1/29(日) 9:00~10:30/10:40~12:10/13:30~15:00

1月開講講座にお申し込みの方はこちらから

教材・推奨参考図書

◆教材(教科書、推奨参考図書、プリント等)
日本集中治療医学会早期リハビリテーション検討委員会、「集中治療における早期リハビリテーション 根拠に基づくエキスパートコンセンサス」、日集中医誌2017;24:255-303

講師紹介

田代 尚範 (タシロ ナオノリ)
(昭和大学保健医療学部理学療法学科准教授):内部障害専門理学療法士
森 麻衣子 (モリ マイコ)
昭和大学江東豊洲病院 集中治療科 講師
水流 洋平 (ツル ヨウヘイ)
(昭和大学病院集中治療室看護師):集中ケア認定看護師
笠井 史人 (カサイ フミヒト)
昭和大学病院リハビリテーション科診療科長
(昭和大学医学部リハビリテーション医学講座):ICUにおけるリハビリテーションを実践するリハビリ医師
喜久山 和貴 (キクヤマ カズキ)
昭和大学病院集中治療科 助教
高森 修平 (タカモリ シュウヘイ)
昭和大学病院臨床工学室、臨床工学技士
小谷 透 (コタニ トオル)
昭和大学病院集中治療科教授
(昭和大学医学部集中治療医学講座):ICUにおける早期リハビリテーションを実践するチームリーダ、協力:昭和大学医学部集中治療医学講座医局員

開講済