【2024106】 アンチエイジングのための山歩(さんぽ) 

受付終了

講座概要

講座番号 2024106
日程 2024/04/11~07/18 (全10回)
曜日 木、土
時間 19:00~20:30 ※山行の際は9:00~16:00
受講料 30,000 円
申込締切日 2024/03/20
定員 30 名
会場 旗の台キャンパス
講師 原口 省吾
東 秀訓
大内 征

講座内容

成人して以降、身体は緩やかに機能低下(老化)をはじめます。このときに私たちの身体の中で起きている変化や病気になりやすくなる理由、老化を遅らせる方法等を医学的な見地からご紹介します。また、身体機能の低下を防ぐ有効な方法、かつ特別な薬などが不要で誰でも実践できる手段が山歩(さんぽ)です。本講座では、山歩の脳・皮膚・生活習慣病などに対するアンチエイジング効果を学ぶと共に、山歩の準備と実践、山歩の楽しみ方を紹介します。

◆対象
・老化について興味のある方
・健康診断で食事療法や運動療法をすすめられた方
・体力が落ちてきたと感じる方
・登山やハイキングをはじめてみたいけど一人では不安な方
・富士山に登ってみたい方

講座スケジュール

日程 時間 内容 講師
1 2024/04/11(木) 19:00~20:30 講座概要・アンチエイジングと山歩の医学(1) 原口 省吾
2 2024/04/25(木) 19:00~20:30 安全に登山を楽しむ基礎知識 東 秀訓
3 2024/05/09(木) 19:00~20:30 アンチエイジングと山歩の医学(2) 原口 省吾
4 2024/05/18(土) 9:00~16:00 山行実践(1)実際に活動して美しい自然に触れてみよう 東 秀訓
原口 省吾
5 2024/05/23(木) 19:00~20:30 低山再発見の旅~写真と小話でめぐる日本各地の魅惑の低山~ (1) 大内 征
6 2024/06/06(木) 19:00~20:30 アンチエイジングと山歩の医学(3) 原口 省吾
7 2024/06/15(土) 9:00~16:00 山行実践(2)登山の安全管理と天覧山でゆっくりハイキング実習 東 秀訓
原口 省吾
8 2024/06/27(木) 19:00~20:30 低山再発見の旅~写真と小話でめぐる日本各地の魅惑の低山~ (2) 大内 征
9 2024/07/13(土) 9:00~16:00 山行実践(3)日本百名山・大菩薩嶺 東 秀訓
原口 省吾
10 2024/07/18(木) 19:00~20:30 山行報告会とフィードバック 原口 省吾
東 秀訓

備考

◆一般目標(GIO)
加齢による身体の機能低下(老化)について最新の医学的知見について学び、身体機能の衰えとはどの様な現象なのかを理解する。また、山歩(さんぽ)に必要な知識の習得および山歩の実践を通して、アンチエイジングのための山歩を自立して行う力を習得する。

◆評価方法
出席率により評価する。

◆特記事項
・実地研修に関する交通費・実地研修費(アウトドア保険費など)は自費となります。
・登山に必要な靴やリュックなどをご準備下さい。開講後の相談も可能です。
・登山経験は不問ですが、65歳以上の方、体力に自信のない方は事前にお問い合わせください。
・山行は荒天の場合など、日程が変更・中止になる場合があります。
・最少催行人数に達しなかった場合は、中止となる場合がありますので、ご了承ください。

教材・推奨参考図書

◆教材(教科書、推奨参考図書、プリント等)
当日資料を配布
推奨参考図書
・「マリエル生命科学(原著 第4版)」(坪井貴司・前川文彦・北口哲也監訳、化学同人)
・「低山トラベル とっておき低山30座の山旅ガイド」(大内征著、二見書房)
・「とっておき! 低山トラベル 関東平野を取り巻く名低山31座」(大内征著、二見書房)
・「低山手帖」 (大内征著、日東書院本社)
・「No.1登山アプリのユーザーの声から生まれた YAMAP山登りベストコース 関東周辺版」 (株式会社ヤマップ著、KADOKAWA)

講師紹介

原口 省吾 (ハラグチ ショウゴ)
昭和大学医学部生化学講座 講師
多くの日本学術振興会科学研究費や民間の研究助成金に採択され、加齢にともなう脳や皮膚の内分泌代謝異常に関する研究を実施している。

東 秀訓 (ヒガシ ヒデノリ)
野外活動安全技術研究所 主任研究員
元・国立登山研修所 専門職。元高校教員、国の登山研修施設で講師・専門職と登山の安全教育に長年携わり、山岳遭難防止の最前線となる登山用具店の登山学校に10年勤務。現在は山岳雑誌の記事執筆、安全登山に関する講演に加え、国土交通大学校で緊急災害対策派遣隊の講義を担当する。

大内 征 (オオウチ セイ)
低山トラベラー/山旅文筆家
NPO法人 日本トレッキング協会常任理事。歴史や文化を辿りながら日本各地の低山をたずねる歩き旅を通し、自然の営み・人の営みに触れるローカルハイクの魅力を探究。遠くの高い山をピークハントするだけではない「知的好奇心をくすぐる山旅」の楽しみ方について、文筆・写真・講演などで伝えている。ラジオ等のメディア出演をはじめ、登山講座や講演、地域活性などの多分野で精力的に活動中。
NHKラジオ深夜便「旅の達人~低い山を目指せ!」コーナー担当8年目。LuckyFM茨城放送「LUCKY OUTDOOR STYLE~ローカルハイクを楽しもう~」番組パーソナリティ。NHKBSP「にっぽん百名山」では雲取山、王岳・鬼ヶ岳、筑波山の案内人として出演。著書に『低山トラベル』(二見書房)シリーズ、『低山手帖』(日東書院本社)などがある。宮城県出身。

受付終了